アクセストレードの稼ぎ方と評価と評判

最終更新日 / 作成日 2015/07/26 / 作成者 資産運用の管理人
アクセストレード

アクセストレード

アクセストレードは会員サイト(アフィリエイトサイト)数37万、広告登録数6千、2001年から10年以上アフィリエイトサービスを運営している老舗です。金融やゲーム、美容などの案件に強く、中級者向けのセミナーや特集に力を入れています。

公式サイト → アクセストレード

アクセストレードのおすすめポイント

  • 金融案件(FX、キャッシング・カードローン等)に強い
  • スマホのゲームアプリやオンラインゲームの案件がある
  • エステや脱毛などの美容系も力を入れている
  • セミナーや懇談会、特集記事が有用
  • 担当者をつけるのに積極的
  • 提携ランクが上がると成果報酬が上がることも
  • 振り込み手数料無料

アクセストレードの注意点

  • 情報の取捨選択が必要

アクセストレードが強いジャンル、金融・ゲーム・脱毛

各ASPによって強いジャンルと言うのがありますが、アクセストレードの場合は金融系の案件が強いです。何をもって強いのかと言うと、例えばFXの案件(広告主)がたくさんある場合、FXに強いと言います。

アクセストレードでは金融の案件が一番強いですが、もちろんそのほかの案件も扱っています。たとえば、スマホのゲームアプリやパソコンのオンラインゲームの無料会員登録の案件なども多く扱っています。モンスターストライクなどものゲームアプリもアクセストレードで扱っています。こういった、知名度の高いスマホゲームを扱っているのは、アクセストレードだけのような気がします。報酬もそこそこもらえます。

他にも、美容系の案件、エステや脱毛なども力を入れているようです。広告の案件は6000件程度あるので、いろんなジャンルの案件を扱っています。

アクセストレードで稼ぐにはセミナーや懇談会、特集記事が役に立つ

アクセストレードは金融やゲームの案件に強いですが、それだけではアクセストレードのメリットが全然発揮されていません。アクセストレードの本当の強みは、アクセストレードが開く無料のセミナーや懇談会、そして特集記事です。

稼げる特集記事

特集記事というのは、特定のジャンルのアフィリエイトの案件をまとめた記事です。

例えば、婚活がジャンルならオーネットやツヴァイやゼクシィ等の婚活に関連し案件がリストになっています。さらに掲載するポイントや、婚活とは何かという感じのまとめ記事がわかりやすく記載されています。

特集記事は他のASPでもやっていることですが、アクセストレードの特集記事が一番詳しく親切な構成になっています。アフィリエイト初心者の人も含めてアフィリエイトサイトを作るうえで参考になります。

狙い目のジャンルを見つけるセミナー

アクセストレード主催のセミナーも月に何回も開いています。定員は20名から70名くらいです。場所は主に東京、それと大阪や福岡、名古屋などでもたまに行っています。

セミナーは主にジャンルを絞って、そのジャンルにどうアプローチすればいいのかと言った感じのセミナーです。セミナーは無料ですので場所が近くて少しでも興味のあるセミナーがあれば参加をしてみるといいと思います。取り組みたいジャンルが漠然として悩んでいても、セミナーに参加するとある程度の取り組み方をつかめることがあります。

基本的にみんな私服です。ボールペンと手提げ鞄程度を持っていけば大丈夫です。ちなみに男性が多いです。あと、簡単でいいので名刺を用意しておきましょう。大きなセミナーだと、日本全国から人が集まってきたりします。

先輩アフィリエイターと話せる懇談会

セミナーのあとに飲み屋で懇談会を開くことがたまにあります。

飲み会は基本的に有料ですが、アクセストレードが全部支払ってくれるときもあります。おごってくれるときは、事前の申込みで書いてあります。

アクセストレードがおごってくれる場合は、飛び跳ねて参加しましょう。自腹の場合でも、得るものはあるのでぜひ参加しましょう。周りの人と話すのが主な目的なので、知らない人に話しかけても、自分が初心者であっても親切に対応してくれると思います。親切にされたら感謝の言葉を言いましょう! 質問があっても聞かないのはもったいないですが、何でもかんでも聞いてしまうと単なる教えて君になってしまうので、質問のしすぎは気をつけよう。重要そうなことだけ、ピンポイントで聞くのがいいですよ。

アクセストレードは担当者をつけるのに積極的

担当者というのが何者かと言うと、アクセストレードの社員の人です。担当をつけるのに積極的なASPと消極的なASPがあります。アクセストレードは担当をつけるのに積極的なASPです。

担当が付くとどうなるかと言うと、アフィリエイトのアドバイスをくれたり、特別単価(通常の成果報酬よりも報酬アップ)の相談にのってくれたりします。電話でのやり取りが主ですが、たまに直接あって話すこともあります。

そんな感じの担当ですが、担当者の専門は儲かりそうな広告を持ってくることです。案件(広告)を持ってくるプロであって、成果を上げるプロではありません。サイトの作り方みたいなことは自分で考える必要があります。担当者に細かいサイトの作り方を聞いても迷惑なのでやめましょう。聞くべきことは、儲かりそうなジャンルです。あとは、儲かったときに報酬を上げてもらうときの窓口になります。

担当者のつけかたは、アクセストレードから直接電話やメールがあったり、アクセストレードに自分からメールで問い合わせたり、セミナーに参加したりすると担当者をつけてもらえます。

アクセストレードの評判

アクセストレードの評判は普通です。そもそも大手のASPの評判自体が普通です。アクセストレードだからダメだとか、アクセストレードだから良いというのはあまりないです。ようは使い方です。アクセストレードの特集やセミナーや、担当に積極的にアプローチすればアクセストレードはかなり優良なASPだと思います。

こちらからアプローチしない限り、特に何かあるといったASPではありません。他の大手のASPも同じです。こちらからアプローチしない限り、どのASPを使おうとたいして変わらないと思います。

ASPごとに成果率が悪いとか承認率が悪いとか言う話しは、ほぼ八つ当たりです。アクセストレード以外のASPでもそういったことを言う輩がいます。

提携ランクが上がると成果報酬アップも

提携ランクが上がると成果報酬がアップする場合があります。

成果件数をたくさんあげることで提携ランクを上げることができます。案件ごとに変わると思いますが、月20件から30件ほど成果を上げれば提携ランクが上がる気がします。提携ランクがアップすると、通常の成果報酬の1.5倍程度報酬をもらえるようになったりします。全部が全部、提携ランクで成果報酬が上がるというわけではありませんが、提携ランクで成果報酬があがる案件というのがあります。

通常、成果報酬を上げてもらうには、担当に直接交渉して特別単価としてあげてもらう必要がありますが、提携ランクのアップによる成果報酬のアップは自動的に行ってくれるので楽でいいです。

アクセストレードの成果報酬、支払い手数料は無料!

ここでアクセストレードの成果報酬の見方と、支払い状況をざっくり紹介します。

アフィリエイト報酬速報

アクセストレードにログインすると、上記のような画面が出てきます。成果が発生するとすぐに(30分くらい?)で反映されます。確定報酬も同じ場所に反映されます。

確定報酬が表示されてから、だいたい2ヶ月くらいで報酬がまとめて銀行口座に振り込まれます。振込み時に手数料(300円くらい)を取るASPもありますが、アクセストレードの場合は手数料無料で振り込んでくれます。

確定報酬が1000円以上になったら振り込んでくれます。

アクセストレードの登録にはブログやサイトが必要です

アクセストレードを登録するには、自分のブログやサイトが必要になります。

自分のブログやサイトを持っていない場合は下記のサイトで無料で作ることができます。

無料ブログ
Ameba ブログ
Seesaa ブログ

無料サイト
wix
Jimdo

4つか5つくらい記事を書けば、たぶんアクセストレードの審査に通ると思います。

ブログやサイトのタイトルが太郎の日記みたいな感じだと審査が難しくなりそうなので、金融の情報サイトとか、美容日記みたいな感じで、ジャンルを明確にして記事を書くことをおすすめします。

アクセストレードの登録はこちらから → アクセストレード

アフィリエイトのアクセストレード

↑ページの先頭へ戻る