2017年7月21日 +4,537,125円 資産運用ポートフォリオ、すかいらーくを損切り&パナソニックを新規購入

最終更新日 / 作成日 2017/07/22 / 作成者 資産運用の管理人

ポートフォリオ更新日:2017年7月21日
株式投資額(時価):前回18,220,180円 → 今回18,926,659円
株式評価損益:前回+3,978,497円 → 今回+4,104,914円

投資信託と債券の時価評価:前回687,643円 → 今回754,737円
投資信託と債券の評価損益:前回+46,625円 → 今回+62,221円

合計運用資産:前回18,907,823円 → 今回19,681,396円
合計運用損益:前回+4,352,662円 → 今回+4,537,125円

最近の取引
6月29日 パナソニック 総合口座 600株(@1565) 追加購入
6月23日 すかいらーく 総合口座 300株(@1665) 全株売却
6月21日 パナソニック 総合口座 900株(@1518) 新規購入
6月21日 すかいらーく 総合口座 700株(@1668) 一部売却

国内株式 NISA口座 (運用額466,800円、損益+12,600円)

銘柄取引単価平均簿価株数損益
日本郵政1,4051,841100-43,600
IIJ2,0722,020100+5,100
ラウンドワン1,191680100+51,100

評価損益 前回-1,100円 → 今回+12,600円

ランドワンが前回に引き続き、株価が上昇しています。100株しか持ってないので、なんで上がっているのか調べる気もせず、放置です・・。

国内株式 総合口座 (運用額12,961,250円、損益+3,004,750円)

銘柄取引単価平均簿価株数損益
三井住友銀行4,2193,281300+281,400
日本郵政1,4051,196100+20,900
IIJ2,0721,584900+439,200
任天堂37,22025,600200+2,324,000
パナソニック1,497.51,5381,500-60,750

評価損益 前回+3,032,200円 → 今回+3,004,750円

ぐずついていたすかいらーくを損切りして、パナソニックを新規購入しました。結果、この取引で9万円くらい損失を出してしまいました。すかいらーくに止まっていれば、配当と株主優待がもらえたのですが・・。パナソニックは序盤は好調でしたが、パナソニックの電池を供給しているテスラの販売台数が振るわず、テスラと一緒に株価は下落してしまいました。なかなか難しいです・・。

任天堂は上げ下げを繰り返しています。直近では39,000円を超えてきたのですが、35,000円近くまで下げて、37,000円くらいまで戻したりと、一進一退を繰り返しています。予定では、この夏に100株売り払おうと思っていたのですが、いまだにスイッチが品切れ状態で、スイッチがもう少しまともに手に入る状況になってから、半分売ろうと思っています。

米国株式 NISA口座 為替111円換算 (運用額1,870,532円、損益+333,628円)

銘柄取引単価(ドル)株数購入価額(円)損益(円)
LMT289.1228740,926+157,597
GOOG972.929795,916+176,031

評価損益 前回+296,959円 → 今回+333,628円

LMTはロッキードマーチン、GOOGはグーグルです。

全体的に好調です。途中で、Googleがユーロの独占禁止法だからんだかの難癖をつけられて下がって、テスラの下落でテック株が下がりましたが、そこから徐々に株価がまた上昇して行っています。

米国株式 特定口座 為替111円換算 (運用額 時価3,628,077円、損益+753,936円)

銘柄取引単価(ドル)株数購入価額(円)損益(円)
BRK.B171.3440634,101+126,649
AMZN1025.678603,676+307,119
JNJ135.3152649,732+131,277
NVDA168.1063986,632+188,891

評価損益 前回+650,438円 → 今回+753,936円

BRK.Bはバークシャーハサウェイ、AMZNはAmazon、JNJはジョンソン・エンド・ジョンソン、NVDAはエヌビディア(NVIDIA)です。

こっちも全般的に好調です。Amazonは1000ドルを超えてきて、最近買ったNvidiaも好調です。Nvidiaは途中でテスラの下落と一緒にかなり下がりましたが、ビットコイン関連のサーバー用のCPU(GPU)の売り上げ期待で、上がって行っているのかなと思います。

投資信託と債券 (運用額754,737円 損益+62,221円)

内容簿価(購入価額)損益
三菱UFJ国内債券インデックスファンド 毎月2,000円88,000円+1,476円
SMT国内債券インデックス・オープン 毎月2,000円88,000円+1,793円
たわらノーロード国内債券 毎月500円5500円-38円
三井住友・日本債券インデックスファンド 毎月500円5500円-34円
ニッセイ国内債券インデックスファンド 毎月500円5500円-35円
iFree外国株式インデックス 毎月10,000円110,000円+12,450円
たわらノーロード先進国株式 毎月10,000円110,000円+12,647円
三井住友・DC全海外株式インデックスファンド 毎月10,000円110,000円+12,963円
ニッセイ外国株式インデックスファンド 毎月10,000円110,000円+12,413円
ニッセイ日経225インデックスファンド 毎月1,000円10,000円+799円
ひふみプラス 毎月5,000円50,000円+7,787円

評価損益 前回+46,625円 → 今回+62,221円

米国市場が好調に推移して、投資信託の評価益もアップしました。時間に余裕ができたときにでも、投資信託と債券を再整理しようと思います。

受け取り配当と実現損益 (合計+369,990円)

日付内容金額
2015年2015年の配当収入+1,100円
2016年2016年の配当収入+59,646円
2016年2016年の売買損益+247,886
2017年 1月11日LTMの配当+3,767円 (32.76ドルx115円/ドル)
2017年 3月22日JNJの配当+3,343円 (29.85ドルx112円/ドル)
2017年 3月31日LMTの配当+3,538円 (32.76ドルx108円/ドル)
2017年 5月22日Monex債の償還差益+4,782円
2017年 6月20日JNJの配当+3,478円 (31.34ドルx111円/ドル)
2017年 6月21日すかいらーくの売却損-41,897円
2017年 6月23日すかいらーくの売却損-18,879円
2017年 6月23日日本郵政の配当+1,993円
2017年 6月26日IIJの配当+12,150円(徴収2467円)
2017年 6月27日任天堂の配当+86,000円(徴収17,470円)
2017年 6月27日LMTの配当+5,090円 (45.86ドルx111円/ドル)
2017年 6月30日三井住友の配当+17,930円

前回+327,540円 → 今回+369,990円

今回はすかいらーくの売却損が響きましたが、配当をたくさんもらったので実現損益もアップです。LMTも買い増ししたおかげで、もらえる配当が3か月に3500円から5000円にアップです。

JNJから配当がありました。JNJの株を買い増ししたので、次回は4500円くらいに配当が増えると思います。楽しみです。

今回の資産運用の実践ポートフォリオのまとめ

金融資産の運用益が4,352,662円から4,537,125円に小幅アップしました。

配当を受け取ったのと米国株が引き続き堅調に推移したためです。キャッシュ不足のため、しばらくキャッシュをプールした後に、米国株の買い増しを行おうと思います。